FC2ブログ

ピザ竈

<script language="JavaScript"> var rf; ref=escape(document.referrer)+""; if( (ref=="undefined") || (ref=="") ){ ref="bookmark";} document.write(''+ '<a target="_blank" href="http://fc2.com">'+ '<img border=0 src="http://www.sugoicounter.com:10000/cgi-bin/counter.gif?'+ 'id=296400'+ '&page=1'+ '&ref='+escape(ref)+ '&x='+screen.width+ '&y='+screen.height+ '&cols='+screen.colorDepth+ '&uniq=0'+ '&cnt=1'+ '"></a>'); </script> <noscript> <div align="right"><a href="http://fc2.com/">無料</a><a href="http://fc2web.com/">ホームページ</a> <a href="http://blog.fc2.com/">ブログ</a>(<a href="http://blog.fc2.com/">blog</a>)</div> <img border=0 src="http://www.sugoicounter.com:10000/cgi-bin/counter.gif?id=296400&page=1&uniq=0&cnt=1"> </noscript>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

軽音楽部とお知らせ

こないだ、友人に誘われて劇場版「けいおん!」を観に行ったピザ萬です、久しぶりな今日この頃皆様いかがお過ごしでしょうか?



実は俺、「けいおん!」をほとんど見たことがなく、1期の3話までは観たのでありますがその後どうも肌に合わなかったのであります。



実に悔しい。



みんなが面白く見てるものを自分が楽しめないのが実に悔しい。




面白いと勧められて、1話目観たが…どうにも面白く感じられない。
事前に断っておくならば、絵は大好きである
パッケージだけでDVDを買おうかと一瞬思ってしまったこともあるくらいだ。
制服が地味なのも非常に好みである。

主人公とその妹のフィグマを購入してしまって、事あるごとに眺めてニヤついたりするのである。



しかし、本編が面白く感じられない。



「けいおん!」とは知っての通り、桜高に存在する「軽音楽部」の部員たちの物語だ。
軽音楽部は廃部寸前であり、一刻も早く部員を揃えないと部活が消えるというところから物語が始まる。
主人公たちが入学時には在籍していた部員はすべて卒業済みであり、猶予はない。
入学したての少女が一人、その軽音部を立てなおそうと立ち上がる。
彼女の担当はドラム。
しかし、ドラム一人では当然のことながら軽音楽は成り立たない。
更に、部員は最低でも4人いなければ部活としての許可が降りない。
そこで、ドラムの少女は友人を引きこむ。
しかしその友人は、文芸部希望でなかなか意見が合わない。
それでも、ドラムの少女に押される形でいつの間にか部員にさせられる。
彼女は、ベース担当となる。
そこに一人、入部希望者が現れる。
その少女はイイ所のお嬢様であり、一般の人と違う価値観を有する人物である。
彼女はピアノが出来るというのでキーボードとなった。
主張の激しい元気な少女、引っ込み思案な文学少女、浮世離れしたお嬢様。
この少女達がひとつの場に介し、軽音楽をやるというだけでなにかワクワクする。
そして、残る一つ、ギターが必要となったところに…主人公が現れる。
主人公は天然である。と言うか、バカである。軽音楽部でカスタネットをやりたいと言って来た、楽器の引けないあほである。
しかし、天才である。



俺は期待する。
ここからどんな話が展開していくのかと。
価値観の違うこの少女達が、協力し合い、ぶつかり合い、如何に一つになってく過程が描かれるのかと。




1話見始めてしばらくした。


「ちこく~!」




絵は可愛い。よく動く。


しかし、いくら経っても物語が進展して行かない。




いや、話は進んでる。
廃部寸前だった軽音楽部が、25分経った頃には廃部を逃れ、主人公がギターになったところまで進んでる。
しかし、何だろう、この緊張感のなさは。

物語は、展開が進む進まないにかぎらず、登場人物たちの感情によって動く。
違う価値観の人物が集まれば、もちろん衝突が起き、妥協が始まり、協力する。
その過程で、個々の感情が変化し、やがて人間関係が生まれていく。





しかし、「けいおん!」の中にはそういうものが存在しない。
なんか、楽しそうなやり取りが行われてるだけで、見てて、こう、なんというか、血沸き肉踊らない。
そう、楽しそうなんだけど、面白くないのだ。




で、薦めてくれた友人に
「面白くないぞ」という。
「いいから見てみろ」と言われる。

3話まで見る。




…何も、変わらない。

人間関係も、感情も、楽しい物ばかりで何も動かない。
ドラマ(揉め事)が一切起きない!




1時間半近くも見てるのに、何も起きない。

映画ならばクライマックスの真っ只中だ。仲間との仲違いが大きくなり、一回別れてそろそろ和解し最後の戦いに、みたいな。

そこまでの展開は望まずとも、登場人物間になにか感覚のズレのようなものが起きても不思議はないのに。







茶を飲んでるだけだ。




菓子食ってるだけだ。




彼女らが楽しそうなだけだ。











俺は楽しくない。











うわーん





という、ほとんど「けいおん!」を、見てない俺が、いきなり劇場版である。




正気の沙汰じゃない。



果たして、本編を見ずともわかるのか。
第一、人間関係の相関図も、キャラクターの名前もろくに覚えてない。
夜型の俺は、当日の午前中の待ち合わせになると間に合わなくなるという理由で、ほぼ徹夜で赴きました。
ああ、これ、面白くなかったら寝てしまうかも。






と思ったのです。






それが。






思ったより面白くて。







???








何故だ!













ネタバレはしないように致しますが
今回主人公たちが、アレを考えて、で、それと同時にアレが決まって、アレするわけです。アレの最中に、アレを考え、その合間に色々とアレが起きたりアレが起きたりして。
アレかと思ったらアレだったり、で、最後にアレをやって、思ったよりアレにならずに良い感じで終わって。











って、全然わかんねぇよ!




まず、絵が良かった。
可愛いとかじゃなく、非常に映画的な画面を作っててどの場面もしびれるほど素晴らしい。
アニメだから描いてるんだろうなということは解っていながらも「いい絵撮ってるなぁ」と思ってしまったほど。


そして、時間が短い。
約2時間である。
その間に、物語は急激に進む。急激であれば、キャラクターの感情の揺り幅も大きくなる。
少女同士のやり取りは相変わらず楽しめなかったけど、展開の速さと緊張感が良かった。



で、環境が変わったこともあるのだろう。
今回、主人公たちは本編とは違う環境に放り込まれる。
場所も時期も、特別な状態に置かれてしまう。
異常な状況というのは、緊張感を生む。今までと同じ状態ではいられなくなる。



本編を3話まで見ても感じられなかった、登場人物同士の関係も興味深かった。
本編をすべて網羅すれば感じられるところかもしれないが、後輩一人抜かした4人。彼女らの絶妙な人間関係は非常に心に残った。
4人それぞれ役割がちゃんとあり、紆余曲折経ながらも主人公が中心となり結論に達する過程は感動に値しました。









値しましたって、偉そうだなごめんなさい。






そういえば、絵が好きといった割には描いてない不思議。
ということで。
とりあえず見た目的にこの子がイイので描いてみました。



平沢憂



描いてみて描かなかった理由がわかった。





この絵むちゃくちゃ難しいぞバカヤロウ!








ついでにねーちゃんも。



平沢唯










とまぁ、そういうことなのですが。
前置きはココらへんにして本題を。







前置きなげぇよ。






えー、ここ最近、いろいろな方にご迷惑おかけしてると思われます。
すみません、全部俺のせいなので、申し訳ない。


この場を借りて、お詫び申しあげます。



って、今どれぐらいの人に見ていただけてるか不明なのですが。

ことの起こりは…詳しい日付は覚えてないのですが。
諸事情で、お金がなくなったのです。
で、まぁ、親とか友人に借金こさえまして。
この歳になってなんと恥ずかしいと思いつつ、借金を返す方に集中したわけです。
注文してあったものもキャンセルとかして、返す返すと。
親にはまだてんこ盛りなのですが、友人に返し終わって。





しかしですね、電話代などが滞ってたのをうっかりしてまして。
俺んとこは光じゃないので、電話料金とネット両方払ってたわけですが。
ネットの方はまだ、滞納していながらもぎりぎり保っていたと思ったのですが、電話のほうが切れました。







電話が解約となったと同時にネットが解約されまして。











わぁお!





しかし、お金は借金と滞納してた料金払いに消えて行く。

しかも、借金はこれまたなかなか減らないという手ごわさでありまして。


ぶっちゃけ、自転車操業状態になってまして。





えへへ







(つД;)






ネットが使えないということはメールが見られないのです。
メールが見られないということは、サイトのサーバ会社からの契約更新のお知らせが見れないのです。
見れないと料金が払えない。
払えなかったので…。






サイトが消えましたorz





「閉鎖」とお考えの人もいるかと思いますが、閉鎖したくてやったのではないです。閉鎖状態ですが(汗




で、そこにおいてあった画像も、ほとんど消滅した状態で。



先のお詫びはこの件に関することです。



非常に申し訳ありません。


復旧の目処などは立っておりません…早くとも多分、来年の春か、遅くて夏ぐらいかな?と思っております。
そもそも、だいぶ前から開店休業状態だったので、実際どうしようか考え倦ねてる状態です。
そこら辺は、ネット復旧させてから考えようかな、と。



で、ネットの復旧にはお金が要るのです。



割と急いで金を作らなあかんと、作品を作ったわけです。
今まで作品としてはまとめてなかった緊縛ものです。


「女子校生緊縛絵巻」


作ったんです、小規模作品ですが

やったできたァ!と。



で、11月6日に俺がお世話になってるダウンロード通販サイトにアップロードしました。
友人のネット環境でorz

ありがとう友人。


その翌日、どんなもんだろと売り上げ確認。
友人のネット環境でorz
ありがとう友人。





出てきた文字が、俺の脳天直撃セガサターン。






「臨時メンテナンス中です」













Σ(゜Д゜)

アップロードした翌日にメンテナンスとは運がいいのか悪いのか。

そのメンテナンスが今現在まで続いておるそうです。











ぎゃーす!











しばらくして、はたと気づく。
そのダウンロード販売サイトは、グロが大丈夫なので、ご贔屓させて頂いてたわけなのですが。









今回、グロがない。









グロがない。









グロがない。











おお、なんという事か、こだわる必要がない。と言うか、これ普通の販売サイトでも大丈夫なのでは?







と気づいたのが、半月以上たった時でして、バカな俺です。






お金云々以前に、せっかく作ったものが日の目を見ないのは非常にやりきれない。
ということで、別の販売サイトでも、出しまして。






これでやっと一息という感じです。

落ちはないです(あってたまるか
金もないです。
暇も無いです。









あ、そうだ。
一応宣伝。
「女子校生緊縛絵巻は」メロンブックスで販売させていただいてます。サークル名はピザ萬釜戸です。
よろしければでよろしいのでよろしくお願いいたします。

日本語変。













本題より前置きが長いよ!
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2011/12/17(土) 00:30:32|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

某195

11 | 2011/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。